2011-04-16(Sat)

今最高に駄目ってやつだ

やっほー 冠崎はるなです。

もう四月も半ばだってさ
MHP3しかしてないょ orz

MHP3が楽しすぎてやばいです。
最近それしかしてない。

ネトゲめっちゃ放置ってます。
武器使うのが楽しかったり
新しいモンスター狩れるようになるのが
楽しかったり…
ほんとにいいゲームだなこれわ。

とりあえず、村クエはジエン・モーラン倒しました。
♂ハンターは上位まで知り合いに
つれていってもらったので
防具が上位だし楽勝だった。
これ下位防具なら死んでるなぁ…

♀ハンターは全ソロなので
歯ごたえがありそうです。



以下、雑感

アオアシラ
討伐武器:スラッシュアックス 太刀

雑魚です。全体的に肉質やわいし。
攻撃したい放題。
スラッシュアックスは斧で
基本たちまわりでおk



ドスファンゴ
討伐武器:スラッシュアックス 太刀 弓 Lボウガン

下位はアオアシラ以上に雑魚。
ただし上位の走り回りは
軌道が非常によみにくく、
回避が難しいのであなどれない強さ。
村ならスラッシュアックスで2頭狩猟クエを
瞬殺できるくらい弱いけど。



ドスジャギイフロギイバギイ
討伐武器:スラッシュアックス 太刀 弓 Lボウガン

実にやかましい敵です。
雑魚よびまくりんぐ。
ジャギイはとにかく突進ばっかりしているので
めんどう。
フロギイは毒吐きを多様する分
攻撃チャンスは増えたけど
ジャギイより体力ちょっと高い。
バギイは意外と体力が高くて
倒すのはてこずるが
全員基本雑魚。雑魚を呼ぶ雑魚。
弓だと対多数に非常に弱いのできつい。



クルペッコ
討伐武器:スラッシュアックス Lボウガン

太刀は断念した。
体が小さく、武器をはじく羽が大きいので
スラッシュアックス斧や太刀みたいに
無駄に攻撃の当たり判定の広い武器だと
意図せず羽にあたってはじかれるので
非常に戦いづらい。
この頃はまだヘタレハンターだったので
クルペッコの攻撃が怖すぎたので
Lボウガンならいけるんじゃね?
的な感じでLボウガンで討伐。
今ならスラッシュアックスの剣モードで
瞬殺しますけどね。



ロアルドロス
討伐武器:スラッシュアックス 太刀 弓

慣れるとどの攻撃もたいしたことないっす。
特に太刀だとしっぽを切るのも楽。
離脱するのも楽。



ボルボロス
討伐武器:太刀 弓 Lボウガン

動きはそんな早くないが
全体的に攻撃後の硬直が短めで
全周囲攻撃や突進を多様するので
実は剣士武器との相性が非常に悪い。
攻撃を受けずに攻撃するのが難しいのだ。
体力があり、弱点属性が変化する関係で
弓とも相性はいいわけではない。
もっともガンナー武器だと
狙いたい放題な場面も結構あるわけだけど。
Lボウガンの通常弾が地味に一番いいかも。
貫通弾有効とかwikiにあるけど、
体が斜めっていることが多いので
きちんと多段hitさせるにはそれなりの
腕が要求されたりする。



ウルクスス
討伐武器:大剣 スラッシュアックス 太刀 弓 Lボウガン

とにかく滑っていくので
はじめ戦ったときは攻撃を当てにいくのに苦労した。
ガンナー武器のが向いてるかなーと思ったけど、
慣れればなんでも普通に狩れる。
でもやっぱりガンナー武器のが安全で早いかも。



リオレイア
討伐武器:スラッシュアックス 太刀 弓 Lボウガン

とにかく攻撃の当たり判定がでかい。
足に轢かれること、多数。
突進攻撃はその関係上、回避に専念
ブレス攻撃が隙だらけなので攻撃チャンス
空を飛んだら基本回避に専念
強襲、捕食、サマーソルトどれも強い。
尻尾は高いところにあるので
斬るならスラッシュアックスの斧以外ではきつい。
ただ、スラッシュアックスは単純に討伐するには
決してリオレイアとの相性はよくはない
というか悪い。
弓だと楽勝である。



ハブルポッカ
討伐武器:スラッシュアックス 太刀

はじめは開始10分で3死するほど
驚異的なモンスターでした。
特に恐ろしいのが突き上げ攻撃。
また、砂噴出にもぼこられました。
ゲーム雑誌に「砂噴出は後方に攻撃」という
情報があり、それさえわかればほとんどの攻撃が
驚異的ではなくなりました。
突き上げ攻撃は納刀しないとかわせないので
大人しく納刀。
慣れれば行動パターンが読みやすく
恐れることのない相手。
村だとまぢお客さん。
集会場ソロだと体力の高さがあいまって
時間切れとの勝負になる。
チャンスは少ないが、一回のチャンスで
かなり大きな隙を作るモンスターなので
限られたチャンスに強い武器と相性がいい。
スラッシュアックスや太刀の他、
大剣とかも相性よさそう。



ギギネブラ
討伐武器:Lボウガン Hボウガン

こちらもはじめはぼこられた相手。
とりあえず、天井に張り付いたあとの攻撃
毒吐き攻撃と捕食攻撃は一撃必殺クラスの強さ。
冷静にギギネブラを視界に捕らえて回避すべし。
ヘビボでいったときはアイルーつれていくの忘れて
相当苦しい思いをした…
つかあの操作性の悪さであの程度の火力、
まじでヘビボの弱さは異常
せめて火力は調整いれるべき…



ラングロトラ
討伐武器:太刀 弓

跳ねる攻撃と麻痺→プレスのコンボが強い。
というかとりあえず麻痺が結構きつい。
あれは冷静に回転回避で避けるのが無難。
耐震があればかなり狩りやすくなる が、
基本的にそれほど強くないので狩りやすい。
弓の場合は舌攻撃が結構くるので注意。



ジンオウガ
討伐武器:太刀 弓

今まで戦ったモンスターの中では
ダントツで最強の強敵。
攻撃力も体力も高いのだが、
それに加えて攻撃のモーションがかなりやばい。
予備動作から攻撃までの移行が一瞬であるために
攻撃を避けるのが至難の業。
おまけに攻撃の当たり判定も結構強い。
さらに超帯電状態になると動きが早くなり
疲れ状態にならないという危険なことになる。
攻撃のチャンスはがくっと減るのに
攻撃しないと超帯電は終わらないので
危険を冒してでも攻撃しないといけない。
集会場ソロ下位では凍刃「氷華」でいっても
時間切れになってしまうほど体力がある
(ベリオロス素材武器であり、下位武器では
 最高クラスの氷属性武器である)。
そのためかなり果敢に攻撃しなければならないのだが、
そんなことをしたら倒す前に死んでしまう。
ところが同じベリオロス素材の氷の弓だと
集会場ソロ下位でも30分かからず
討伐できてしまうという結果になった。
MHP3における弓の強さは異常。
なお、ジンオウガは背中の部位がやわいので
曲射で上方から攻撃できる弓は
相性がかなりいい。
村クエなら安全面優先で戦っても
時間切れになる前に太刀で討伐可能。



ナルガクルガ
討伐武器:スラッシュアックス 弓

PTプレイのとき動きがさっぱり見えなくて
トラウマに感じた元・驚異的モンスター。
通称迅竜と呼ばれるだけあって、
攻撃の動き自体は早い。
しかし実はその動きのほとんどが
ぱっと見トリッキーだがパターン化されており、
どういう動きをしてくるのかわかれば
対処可能な攻撃ばかりだったりする。
完全なはったりモンスター。
ただし上位のナルガの攻撃力は異常。
一番やっかいなのは広い攻撃範囲の
尻尾アタック。
これは鞭のように一方向側へ
尻尾をしならせて攻撃するものと、
全周囲を一気になぎ払うものが厄介。
どちらも近くにいると回避不能なので
当たり判定を見極めたフレーム回避が必要になる。
リーチが長いのでガンナー武器でも要注意。
全体的に肉質がやわいので
曲射をあてるチャンスはほとんどないが
弓で適当に撃っていれば下位集会場でもソロ余裕である。
羽の部位破壊に限り、硬い肉質の部位となるので
スラッシュアックスの剣のように
はじかれ無効で攻撃できないと難しい。
ちなみにこいつ、こっちを向いてくるので
頭が狙いたい放題だったりする。



ベリオロス
討伐武器:スラッシュアックス ガンランス 弓

厳冬のサーベルタイガー。
ナルガに似た動きをするので動きは素早いとされる。
しかしナルガに比べると若干素早さは落ちる。
ナルガに似た動きということは、
ナルガと同様の立ち回りで大丈夫ということ。
ただし、こいつは飛ぶ。
飛んだらベリオロスの下あたりでまちかまえて、
ベリオロスが動き始めたらベリオロス斜め後ろ辺りへ
向かって回転回避とかして移動すると安全。
結構とまることが多いので攻撃のチャンスは多い。
ただしラッシュをかける時間はないので
1~2撃離脱方式になる。
弓の曲射も当てるチャンスはほとんどない。
ただし、ナルガ同様全体的に肉質がやわいので
それほど討伐に苦労はしないかと。
驚異的な攻撃は尻尾攻撃と三角飛び。
壁際にいる場合、壁に飛びついてから
一気に突撃してくることがある。
それが威力・命中率ともに飛びぬけているので
ベリオロスが壁際にいるときは警戒すること。
基本は尻尾攻撃が全て、な感じの敵。
逆にいえばガードしながら戦うガンランスのような
武器との相性は非常によい。
火属性が弱点なので火属性武器で戦えば
元々の肉質がやわいこともあって
かなり討伐時間を短縮できる。
村であればアルクウノルージュという
火弓を使えば曲射なしでも余裕で倒せる。
ちなみに、こいつもこっちを向いてくるので
頭が狙いたい放題だったりする。
というか、羽のスパイクをまず壊そうとして
こっちむいたベリオロスの頭に攻撃が当たること多数。
その結果、羽の部位破壊をする前に
ベリオロスが足をひきずって逃げる…
ということも少なくない。



ウラガンキン
討伐武器:弓

全体的に肉質がかなりかたい敵。
倒すためには水属性か龍属性の武器が
ほぼ必須となる。体力も高いからである。
全体的に攻撃のリーチが意外とあるので
ガンナー武器でも油断は禁物。
離れすぎると回転攻撃の複雑な軌道に対応できず
ひかれてしまう。
しかし攻撃のチャンスは非常に多い。
曲射が当て放題、貫通矢が通したい放題で
水弓との相性が抜群にいい。



リオレウス
討伐武器:ガンランス 弓

ちょっとガンランス使ってみたいなーと思って
ほとんど初心者状態でガンランスでいったら
狩るどころか狩られそうになった。
馬鹿である。
リオレウスは地上の攻撃パターンは
リオレイアとそう変わらない。
しかしリオレイアと比べると
圧倒的に、飛ぶ。
そして厄介なのが飛んでるときは
リオレイア同様かなり危険であること。
リオレウスの最大の武器は火球攻撃。
地上時は正面にしか吐かないので
恐ろしくないが、
空中からの火球はかなり正確に
ターゲットを狙ってくるうえ、
威力はすごく高いので驚異的な攻撃である。
飛んでるときは回避に専念が無難。
正面に対して一気に攻撃する攻撃が多いので
それらをガードするしかないガンランスは
ぶっちゃけ相性が悪かった。
結局、弓がかなり安全に戦える。



ドボルベルク
討伐武器:弓

別名室伏。
動きが遅いとあるが、
尻尾が結構正確に狙ってくるうえに
攻撃範囲が広いので地味に避けにくい。
また、ジャンプすると着地点に影は見えるが
あの巨体である。尻尾がどっち向きかは
わかりにくいので尻尾にあたればアウツ。
弱点は背中のこぶなので弓は相性がいいらしい。
が、曲射の距離が丁度ドボルベルクにとっても
尻尾を当てるのに都合のいい距離なので
実際には弓の立っている場所は非常に危険。
曲射は隙が大きいので避けれないことも多い。
ドボルベルクは離れていれば安全、
というタイプのモンスターではない。
巨体ゆえに割とどこも危険で、
やはり足元が割かし安全である。
もしかしたら剣士武器の方が
安全に戦えるかもしれない。
少なくとも、弓だと意外と危険。



アグナコトル
討伐武器:スラッシュアックス

こいつの尻尾を使ったスラッシュアックスが欲しいので
狩りに行ったら尻尾を切って剥ぎ取る以外に
入手方法がないようで非常にたるいでござる。
最低三回斬れと…
しかも斬ってもでてくるのがヒレとかだと
非常にげんなりするでごわす。
とりあえず。
倒すことで考えればこいつは強敵。
ほとんどの攻撃が予備動作があまりないので
見て避けるには常時納刀しなければならない。
当たり前だが、それでは攻撃できない。
攻撃の狙いも正確なので納刀していないと
割と一方的にぼこられる。
攻撃してから納刀までの間が問題である。
溶岩が固まると武器がはじかれるそうだが、
スラッシュアックスには関係がなかった。
それにすぐ溶岩地帯にいくので
あまりに気にはならないと思う。



ティガレックス
討伐武器:ガンランス

2ndGで雪山でぶち殺された記憶しかないので
正直ティガと聞くだけで震え上がる。
しかし今回のティガはなんか小さくなっているので
攻撃の当たり判定が小さく、それほど怖くはない。
突進攻撃がほとんどで、追いかけて倒すのは大変。
しかしガンランスのようにガードしながら
戦う武器だと途端に難易度が下がる かもしれない。
とりあえずガンランスだと楽勝だった。
ガードしながら隙をみてガード突きか、
大丈夫そうなら普通の突きで攻撃→ガードへ。
叩きつけまでいれるのは厳しい。
大きなチャンスになりそうだったらFBではなく
龍撃砲の砲がいい。
当たり前だけど、ガード武器を使う場合は
ガード性能+1とスタミナをどうにかするスキルを
忘れずにつけていくこと。



ディアブロス
討伐武器:弓

上位防具じゃなかったら死んでいた。
かなりおそろしい相手。
パワーとスピードをかねるとか反則です。
隙が小さいので接近戦はかなりきついと思われる。
大人しくガンナー。
弓でも危険な状況が結構でてくるので
慎重に戦いたい。
とにかく地中にもぐったら危険。



ジエン・モーラン
討伐武器:スラッシュアックス

やはり上位防具でなかったら死んでいたかも。
とりあえず、適当にやってたら討伐できました。
通常まっぷで龍撃槍をぶち込むタイミングが重要かも。
2回目のジャンプ直後だそうです。



結構色んなモンスターがいるもんだなぁ。
ドボルベルク素材のLボウガンが欲しい。
そのためにドボルベルク弱点の火斧欲しい。
アグナコトル素材の斧を作るために
アグナコトル弱点の水斧欲しい。
つまりジエン・モーラン斧欲しい。
先生、古龍の血が出ません ←今ここ

あ、東方新作の体験版がWeb公開されたそうですね。


*theme : モンハンP3rd
*genre : ゲーム

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

No title

4月末か、5月から3ヶ月間東京に出張する可能性が出てきた~~。
現実となる可能性は五分五分。

いやーn

re;comment

コメントありがとーん

でも最近は流通具合も復帰してきてるよん。
やっぱり東北がねぇ…
三陸産のわかめも姿消したし…
FC2カウンター
プロフィール

冠崎はるな

Author:冠崎はるな
サークル「灼熱三日月」で
東方ジャンルの同人誌を
少しだけ描いていました。
活動は停止しています。
メインキャラは
リリーホワイトと大妖精。
右の方にあるカテゴリーの
”同人誌発行履歴”より
今まで出した本の情報
まとめた記事にいけます。

あまり活発ではありませんが、
一応pixivあります。
pixiv_id2660936


現在、ドラクエ10に
はまってます。

トリスタプレイヤーで
メイン鯖はオーロラでしたが、
トリスタは2014年1月に
サービスを終了しました。
スマホアプリの方は
現在継続してプレイ中です。

ラテールはルビーで
遊んでましたが
ついていけなくなったので
今は放置。
引退しています。

著作権表記
トリックスター0
Copyright(C) 2007 GCREST, Inc. All Rights Reserved.
(C)Copyright 2007 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
Ntreev and Trickster are registered Trademarks.

LaTale
©2006 Actoz Soft., All rights reserved.
©2006 Gamepot Inc., All rights reserved

最近の記事
最近のコメント
リンク
上海アリス幻樂団

ようせいげんき!

トリックスター0

らてーる

沙羅さんまったり日記

けのぬいぐるみ

みゃのん

「み」から始まる冒険者

天国への階段

ブログ内検索
幻想郷春告区春告板
カテゴリー
月別アーカイブ

FC2Ad

Powered by FC2 Blog